FC2ブログ
プロフィール

在林館

Author:在林館
在林館(ありりんかん)は、住まいの一部をまちに開いた小さなギャラリーです。
企画展を基本としますが、貸しギャラリーや集会室(句会、朗読会など)にもお使いいただけます。
末永く、地域のみなさまに訪れていただける場所にしたいと思います。

詳しくはご利用案内をご覧になるか、
aririn-kan@hotmail.co.jpまでお問い合わせください。

*在林館*
世田谷区羽根木2-34-4
03-3321-0530

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

在林館になる前

2021年9月、在林館になる前の在林館の主
在塚倫子の10年目の命日を迎えました。
葬儀玄関縮小

在林館の<在>は在塚の在
在林館の<林>は倫子の倫から発し、近隣の隣も意識し、木々へ。
原案在林舎を在林館としたのは、その響きを愛でたためです。

IMGP3946縮小

在林館になる前の在林館です。

夏休み+10周年に向けて

在林館の8月はは例年どおり夏休み。
セミたちが元気に啼いています。

今年は9月以降も休館します。

そして来年は開館10周年。
秋には10周年記念自画像展を予定しています。
そのころ、日常が戻っていますように。

参加のお願いはあらためて。

IMGP8364_convert_20210805120251.jpg
                               (5周年記念自画像展)



UIFA写真展はあと2日です。

在林館でのUIFA写真展「被災から10年」はあと2日
7月20日(火)と22日(木)にご覧いただけます。
その後、仙台に巡回するとのことです。

KIMG0756_convert_20210719101925.jpg
KIMG0758_convert_20210719102052.jpg

7月の在林館

明日から7月。 
1日は「欧州水彩二人旅」の最終日。

翌週、7月8日から7月22日までは、UIFA JAPON主催の写真展
「被災から10年ーUIFA JAPONの見た岩泉町復興への歩み」となります。

岩手県岩泉町の人々の東日本大震災からの復興の歩みとともに
町の人々に寄り添うUIFA JAPON(国際女性建築家会議日本支部)の
活動の記録をご覧いただきます。

開催期間中は、木曜日に加え、火曜日、土曜日も開館いたします。
_001_convert_20210630145703.jpg


「欧州水彩二人旅」が始まります。

2021年5月6日より「欧州水彩二人旅」を始めます。
井上武司といのうえすみこが
2013年から2018年までのヨーロッパの旅で描いた
水彩画の展示です。

同じまちの同じ場所を描いても、とても違う味わい。

旅に行けない毎日。
水彩画の旅をお楽しみください。

水彩二人旅展示風景